久々の依頼


仕事場の先輩が今月いっぱいで異動となる為、最後の記念に絵をプレゼントしたいということで同僚から絵の制作依頼を受けました。普段の自主製作とは違い、ある程度の制約がある中で最初は色々と悩みましたが何とか暖かい印象の絵に仕上げることができました。ここ数年、純粋な模写からは遠ざかっていたので、改めて基本に立ち返えることが出来、とても学ぶことの多い作品になりました。また模写以外の部分でも、自分らしいラインがだせたと思うので全体的に納得のいく作品になったと感じています。


Leave a comment